IMG_5026
先日お客様の別荘にラグの納品があり、とても素敵だったのでご紹介させて頂きます。
目の前が海なんて、このロケーションはちょっと羨ましすぎます!

IMG_4975

まず、ソファ前に合わせて頂いたオランダラグ。
ボディはウール素材のテクスチャーが個性的な1406シリーズ。
離れてみると凄くシンプル。
近くで見るとポコポコした丸いテクスチャーが珍しくて可愛いです。

IMG_4990

IMG_4991



カラーはグレーブラウンの様な主張し過ぎず、何とも言えないお洒落なお色をお選び頂きました。
こちらのラグはHEMも豊富にご用意がありますが、今回はコットン素材のアイボリーをお選び頂いています。
白のソファ前のラグなので、敢えてHEMだけ白で合わせて統一感も出しつつ、
色を合わせたのがHEMだけなのでひつこくならないですし、
ボディとHEMをバラバラに選べるというラグの特性を上手く活かしてコーディネートして頂きました。


IMG_5011

IMG_5022

15b


続いて、
ダイニングに合わせて頂いたのはベルギーラグ。
最近ダイニング下と言えばという程良くお選び頂いているベルギーラグ。
カラーはGREY EBONYをお選び頂きました。
あまり日本では見慣れないお色ですが、先程のオランダラグとも良く合います。
白を基調としたナチュラルな雰囲気と、最初からVINTAGE感のあるベルギーラグを合わせ、
熟れた感のある上級者コーディネートに仕上がっています。
海と一緒に映ったショットなんか、本当に日本ですか?と聞きたくなる程です。
今回は2種類のラグを上手に組み合わせてコーディネートして頂きました。
とても素敵だったのでご紹介させて頂きました。
また、写真撮影等も快く引き受けて下さり、誠にありがとうございます。


ラグはデザインやお色も勿論重要ですが、使用する場所や用途に合わせて素材や厚みをお選び頂く事で、
実際に使用した時の使い心地が断然良くなる様に感じます。
最近床材や壁等も含め、設計段階からかなりこだわりの詰まったお家が増えている様に感じます。
そんなこだわりの詰まったお家に、当店のラグや照明をお選び頂けるのは本当に嬉しい事だと思います。
これからもインテリアが大好きというお客様に喜んで頂ける様な提案を心掛けて参りますので
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
Share This