DSC01330
先日、町田ひろ子アカデミー様がコーディネートを手掛けた
お客様宅にorbitexの照明とラグを納品させて頂いたのでご紹介させて頂きます。

Living Room
すっきりとして落ち着きのあるリビングには照明のORL-20と、
ラグはORR-BV-8105(BELGIUM RUG/TURQOISE)を合わせて頂きました。

個性的なデザインで抜群の存在感を放つORL-20。
オイルステインで仕上げた濃いめのお色のボディとお床のお色がぴったりで、
ソファやテーブルの脚と同じ黒を基調としたシェードで、統一感も抜群です。
大人でも子供でもワクワクする様なその出で立ちは、空間に面白みと遊び心をプラスしてくれます。
また、照明の役割として消灯時もオブジェの様に楽しむ事ができるのというのも
大事なポイントですよね。

DSC01326 (1)


そして、アクセントにはなんとも発色の良いターコイズ色のベルギーラグを合わせて頂きました。
全体的にモノトーンでまとめられた空間によく映えます。
一見ビビットでかなり難しそうに見えるこちらのラグは、よく見るとブラウン系やグレー系のお色が入っているので、
スパイスとしてだけではなく、調和もとれるというところがポイントです。
さすがはプロの方ですね。
クッションのお色も凄く合っています。

 


Bed Room

DSC01330 (1)

そして今回、寝室にもorbitexのラグをご使用頂いております。
先程のシックで重厚感のあるリビングも素敵でしたが、
白を基調としたとても清潔感のある、とっても爽やかで素敵な寝室ですね。
ベッドにラグを合わせる際、壁にベッドをくっつけて、反対側のサイドだけランナータイプのラグを合わせたり、
すっぽりベッドを収めたりと、いろいろな敷き方があるかと思いますが、
個人的にこの敷き方が一番好きです。
素敵。

RAM-I - 20140428orbfbup1

IMG_4908



今回ベッド下に敷いて頂いたラグは、ORR-6-1
ORR-6-1は、orbitex発足当初から根強く人気のシリーズです。
さらっとしていて質感も心地良く、藍色は心を落ち着かせると言われているので、
寝る前にリラックスして頂けたら嬉しいです。
ORR-6-1は、こちらからも詳細ご覧頂けます。→ click

町田ひろ子アカデミー様、この度は当店のラグや照明をご提案頂きまして誠にありがとうございます。
そして、こんなに素敵にコーディネートして頂いて、誠に嬉しく、心より感謝申し上げます。
Share This